「松竹大歌舞伎」さいたま市公演

【日時】令和2年5月15日(金)開場16:00 開演17:00(19:30終演予定)

【会場】さいたま市文化センター 大ホール

【演目】「義経千本桜 川連法眼館の場」・「連獅子」

【出演者】中村芝翫・中村松江・坂東新悟・中村橋之助

中村福之助・中村歌之助・中村梅花 ほか

【チケット】全席指定・先着順・1回の申し込みで10枚まで購入可能。《無断有償譲渡禁止》

【料金】 

・さいたま市民:3,500円

 ※さいたま市在住・在勤・在学の方対象。お買い求めの際は、住所等の分かる身分証明書等をご提示ください。

・SaCLa友の会:3,500円

 ※高校生以下は無料。(無料席の数には限りがあります。)

・一般:5,500円

 ※web予約は5,500円のチケットのみの取り扱いとなります。

【主催】さいたま市・(公財)さいたま市文化振興事業団

一般の有料販売席は完売いたしました。

 ※発売日初日は、SaCLaインフォメーションセンター(048-866-4600)にて電話予約のみでの受付。

発売日翌日より、下記施設でもお求めいただけます。

・さいたま市文化センター ・さいたま市民会館うらわ ・さいたま市民会館おおみや ・さいたま市民会館いわつき ・プラザイースト ・プラザウエスト ・東大宮コミュニティセンター ・西部文化センター ・宮原コミュニティセンター ・片柳コミュニティセンター

web予約http://www.saitama-culture.jp/

 ※web予約は5,500円のチケットのみの取り扱いとなります。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の気運醸成に向けた文化プログラム事業として、さいたま市が継続して事業展開をしてきた日本の伝統文化である歌舞伎について、その取組の集大成として歌舞伎公演を開催することで、さいたま市民のみならず市外の人や訪日外国人等に対しても、日本の伝統文化の魅力を発信するために開催します。

【お問い合わせ】SaCLaインフォメーションセンター

 TEL:048-866-4600 FAX:048-837-2572